スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

12月18日は大分県綱引選手権大会!!!

みなさんこんばんは。

減量中にぽてちをたらふく食ってしまったつなヲタです(爆)


いや~、しかし井上真央とか書いちゃうとカウンター跳ね上がりますね(笑)



さて本題ですが次の日曜日はいよいよ全日本の出場権をかけた大分県綱引選手権大会であります!

最初に断っときますが我がチーム、少なくともわたくしが加入して以降の我がチームは全日本で万年予選落ちのいわゆる弱っちぃチームです。

もう一度、弱っちぃチームです。

ですがそんな我がチームも県内では無敵w

特にここ数年は周りのレベルが年を追うごとに下がってきてます。

誤解をして欲しくないんですが県内のほかのチームを馬鹿にするつもりは全くありません。

中には真剣にやっているのに周りがついてこず悔しい思いをしている方もおられるかもしれませんし、全日本を目指さず綱引を楽しむこともぜんぜんオッケーだと思っています。繰り返しますがなにより全日本に行けば我々なんか予選もあがれない弱っちぃチームですから。

ただ、事実として全日本では万年予選落ちの我がチームでありますが県内では無敵。なので県予選ははっきりいって負けはありえません。

しかし


県予選で優勝するまでは全日本の出場権もないわけで・・・

なにを言いたいのか自分でも?になってきましたが一人一人が気持ちをつくって望むべきだと思います。

たかが県予選、されど県予選・・・少しちがうか・・・(-。-)


結果として現時点の100%が出せればOKなんじゃないかと。

100%を出せなければ優勝してもチームとして前に進めていないのと同義ではないかと。


もう12月も残り半分、全日本まで2ヶ月半しかありません!

気を抜いてるヒマなどないのです!


話がどんどんそれますが、チームや個人が全日本のレベルでどの位置にあるのかを常に意識し日々努力しましょう。
なんどでも言います、我々は綱引がへたくそでチームとしても弱いんです!


肩で風を切って歩くのは正直イタいと思いますが全日本の会場でそういう気持ちになれるぐらい共に努力しましょう!

我々はへたくそで弱いチームですが望みに見合った努力さえすれば必ず全日本で注目を集めることが出来ると信じています。

まずは目線を高く!


登りきって上から眺める景色は最高ですよきっと!( `ー´)ノ






スポンサーサイト

山口オープン

日曜日に山口県大会併催のオープン大会に参加してきました。

この大会はここ数年参加させてもらっており昨年は俵山さんに負けてしまったので必勝を期していってきました。

まず選手権の部が行われ福島牧場さんと俵山さんの決勝戦、お互い見合った状態が長く続き最後は待ちに待った俵山さんが一気に勝利しました。

その後、オープン大会が行われいつものようにスロースタートな我がチーム。

決勝の1本目でやっと少しはましな綱引が出来、なんとか優勝。

これが全日本なら完全に予選落ちです・・・

安定したラインを作るため毎回のように同じ事をチーム内で確認するのですがどうしてもいつものようにやってしまう。

やはり単純に練習不足、個人の技術、体力も低レベル、まだまだ全日本レベルには程遠いことを痛感した一日でした。


今日やって出来たことが明日になると出来ないのはいい状態での経験が悪い状態の経験とくらべ量的に少ないからで良い悪いを繰り返しながらだんだんと良い状態が多くなりそれが当たり前にになるものと思います。

正直、今の練習程度で全日本で結果を残そうなど甘すぎると思います。

チームとしても今年結果を残せなければ同じ体制で来年もやれるとは思っていないのでこれから3ヶ月、自分自身気を引き締めなおし1ミリでも自分の力で引けるようパワーアップをしていこうと思います。


今のチームは全日本で結果が残せるチームだと確信しています。

但し、全日本で結果が残せる可能性は十分あるという話で実際にそれを実行できるか否かにかかっており、それを実行できたチームは毎年日本に数チームしかないという現実をしっかり認識しなければ同じことの繰り返しとなると思います。

同じことの繰り返しになりますが、いくらマイナーで競技人口が少ないといっても本当に頑張れたチームのみ決勝トーナメント、ベスト8、ベスト4、優勝へと進んでいくもので近くにあるがここから先が非常に厳しい道のりであることをチーム全員で認識した上での努力でなければ結果は一切ついてこないと思います。

このブログを見ているチームメイトのみなさん、今一度本当に強くなりたいのか自分自身に問いかけるとともにそれに見合った努力が必要なことを再確認してください。

自分自身、今年は後悔したくないので前述のように1ミリでも多く引けるようチームの力になれるようがんばります。

新しい安心院クラブで過去の記録を塗り替えましょう!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。